第84回 風土木の家セミナー「どう向き合う シロアリ対策」

以前、リフォームで、床暖房工事依頼がありました。既存のフロアーの上にパネルを敷いた簡単な工事でした。でも、床には断熱材が施工されていなかったため、 床下にもぐり床板の裏から断熱材を取り付けました。

その床下には、顆粒のシロアリ駆除剤が一面にまかれていました。本来駆除剤の保証期間は5年とされています。が、床下にもぐり施工を始めると、しばらくして吐き気がしてきました。築10年以上経つ家ですが、シロアリには効果がなくなっているにも拘らず、人には有害だと身をもって体験しました。

自然界には、シロアリも必要です。でも、大切な我が家には棲みついてほしくない。誰もがそう思います。
安心で安全な、シロアリ対策ってなんでしょうか。先進の技術を学びたいと思います。

文責 川村克己

講師  岩月淳 氏

平成26年2月16日 (日)14時~  受付13時30分

会 場  犬上郡多賀町一円 一円屋敷にて (駐車場あり)
主 催  淡海里の家事業協同組合
参加費  300円  茶菓付
申し込み必要  申し込み先 fax  0749-45-8117
当日連絡先 090-5366-1857 (川村携帯)